QLOOKアクセス解析 産後ダイエットはいつからいつまで続ける: 産後ダイエット方法

2013年09月03日

産後ダイエット いつから始めていつまで続けるか


妊娠で増えた体重は 6ヶ月という期間で戻さなくてはいけない
というような話しをよく聞きます。


「たったの半年で痩せなくてはいけない」と焦る気持ちはわかりますが
産後は最低でも1ヶ月は安静にしていなくてはいけない時期でもあります。


冷たいものを触ってはいけない。
外に出てはいけない。
入浴をなるべく控える。
など いわゆる身体を冷やしてはいけないということでしょう。


この時に無理をしてしまうと 年齢を重ねた時に
後遺症のようなものが出てくる場合があるのだそうです。


つまりは産後1ヶ月は過剰な運動をしてはいけない時期でもあるはずです。


この大事な1ヶ月は食事に気を付けるだけで十分だと思うのです。
先日 食事内容を記事にもしましたがこれだけでも十分痩せることは可能です。


母乳をあげることにより それだけの栄養を赤ちゃんに注いでいる。
この母乳を飲ませてあげるというだけで
産前よりも痩せたという口コミも多々見かけます。


また子育てでも寝る時間などあまりなく忙しく動いているはずです。
十分カロリーは消費しているのです。



身体の調子が良い時には骨盤ベルトを付けることも良いかもしれませんね。


私もその頃は急がなくては!と思っておりましたので 友人に連絡しては
「いつからダイエットを始めれば良いの?」
「いつから初めてどのくらいの期間で痩せたの?」
など 頻繁に聞いていた記憶があります。



私の産後ダイエット方法ですが 
産後1ヶ月は安静にすることを第一にしておりましたので 
特別なことはしておりません。
唯一気を付けたことが食事のみです。


いつから始めたかと言うと 産後1ヶ月半経った頃から。
この頃になりやっと身体の調子が良くなってきたからです。


まずは骨盤ベルトを付け 骨盤体操を始めました。


2ヶ月目に入った頃 やっとウォーキングを始め
緩んだお腹を鍛える為に腹筋を。
他にも背筋やウエストをひねるなど様々なトレーニングを自己流で行い
しっかりとストレッチもするよう心がけておりました。


他にもいろいろと実践し 産後わずか3ヶ月で10キロ以上もの体重を
落とすことに成功したのです。


6ヶ月という期間は恐らく骨盤を戻す時期なのではないでしょうか。
6ヶ月で元の体重に戻らなくても 努力次第では痩せるはずです。


焦らず 無理もせず 身体の負担にならない程度に
進めて行くことがベストではないでしょうか。


産後は女性ホルモンの関係上 精神状態も安定しないため
ダイエットでストレスにならないよう心がけることが大事かと思います。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。