QLOOKアクセス解析 初めにやるべきこと: 産後ダイエット方法

2013年09月01日

骨盤体操のやり方|出産後のダイエットは骨盤から


妊娠時は出産に向けて、骨盤が開いていきます。


そして出産直後は骨盤はガタガタと
ゆがみが出ている状態になっております。


この状態で病院のベッドに寝るのも辛い。
自宅へ帰ってきてからも薄い布団に寝るのは
私にとっては辛いものでした。


それを改善してくれるのが骨盤体操であったり
骨盤ベルトの使用です。


自然に戻るとも言いますが
ここで正しい骨盤矯正をしておくと
産前よりも骨盤が引き締まるという嬉しいこともあるのです。


実際に産前よりも産後の方が骨盤が引き締まり
スタイルが多少良くなったのではないかな?と感じております。


まず骨盤ベルトについてはトコちゃんベルトが有名ですよね。
私は骨盤ウォーカーベルトというものを使用しておりました。
骨盤ウォーカーベルトには骨盤体操のやり方も記載されておりましたので
妊娠が分かった時点ですぐに購入しました。


このベルトを付けているだけでも十分効果はあると思います。


しかし正しい位置に骨盤を戻す場合は
やはり骨盤体操を含めた方が断然良いかと思います。


骨盤体操のやり方についてです。

骨盤ベルトを付けたまま、腰を回してあげます。
時計回り・時計反対回りと言ったように10回程度を目安に
交互に回していきます。


ベルトをしなくても腰を回すだけで違うとも聞いたことがあります。


次にバスタオルを巻いて、骨盤の下に置き
仰向けの状態になります。
90度くらいの角度で膝を立てます。


他の部分は動かさず、膝だけを動かすという感覚です。
両膝をくつけたまま右に倒します。


一度正面に戻します。


次に左に倒します。


ひたすらこれの繰り返しですね。


ウエストをひねるということは
ウエストの引き締めにも効果ありですよ。


王道の骨盤体操ですが
他にも知りたいことがあれば動画などでも
ありますのでご参考にして頂ければと思います。



posted by あい at 08:02 | 初めにやるべきこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。