QLOOKアクセス解析 産後ダイエット方法

2013年10月17日

姿勢がダイエットの効率を高める


産後は骨盤がゆがんでいるということで
そのゆがみを治すという意味もあり
骨盤ベルトや骨盤体操を取り入れます。

実はこの骨盤矯正。
ダイエットに関係ないかと思いきや、非常に関係が深いのです。


骨盤がゆがんでいるとまず、正しい姿勢を保つことは不可能。
「骨盤や骨のゆがみ=姿勢のゆがみ」とも言えます。

例えば猫背であった場合、お腹まわりや背中に脂肪が付きやすい状態に陥ります。
姿勢の悪さで代謝が下がるというのも1つあります。
必死でダイエットしたり、お腹を引き締めようと筋トレしているのに
正しい姿勢が出来ないと、とても効率が悪いのです。


では、カイロプラクティックへ通い、骨盤矯正をしてもらおう。
と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、骨というのは約1週間もすれば、もとに戻ってしまうのが現状。

1週間ごとにカイロに通うとなると、金銭的にも大変ですよね。

だからこそ、自分で骨盤のケアをすることが大事になるのです。


また骨盤体操をしている間、実は簡単なことでも
カロリーは消費しているし、しっかりと筋肉も動かしている状態ですよね。
これもダイエットには非常に良いこと。


だからこそ、骨盤矯正は自ら行うのが良いということになるのです。

正しい姿勢を保てるよう、代謝を上げれるよう
また、お腹などの引き締めに成功できるよう
骨盤矯正でダイエットの効率を上げるて行きましょうね。




posted by あい at 16:19 | お腹のたるみ・ぽっこり改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。